婦人

一戸建てを建てたいなら実績のある業者に依頼|後悔しない選び方

理想の家造りの依頼先

お家

相性の良さで選ぶ

人気がある杉並区には数多くの一戸建てがあります。これから住宅を建てようとすると、家を誰に依頼するのかが最も重要な選択ポイントとなります。杉並区の一戸建ての依頼先としては、大きく分けると、ハウスメーカー、建築家、杉並区の工務店の、3つのタイプがあります。ハウスメーカーは、市場のトレンドに合ったモデルデザインから選べます。工事管理がしっかりしており、予定通りに家が完成します。建築家は、個性的なデザインや間取りの家づくりが得意です。施主の様々な要望に応える能力が高く、厳しい土地条件や予算に柔軟に対応します。そして、工務店は、大工技術の質が高く、地元ならではの気心の知れた付き合いができます。どの依頼先を選ぶにしても、基本的には自分達の思い通りの家を建ててくれるところという観点で選ぶのがよいでしょう。例えば、杉並区の土地が変形地で大手メーカーでは対応が難しい場合は、柔軟に設計建築をしてくれる建築家や工務店、また、モデルタイプにイメージ通りの家がある場合はハウスメーカーに頼むのが手間がかからずスムーズに進みます。状況に応じて慎重に検討することが大切です。また長く住み続けられる一戸建てにするには、設備機器や家の構造だけでなく、依頼先との信頼関係も大事です。何故なら、メーカーの担当者、設計者、施工会社と意思の疎通が図れずに家づくりを進めると後々トラブルの原因になりますし、気に入らない部分をそのままにすると、せっかく造った我が家への愛着も薄れてしまいかねません。一戸建て完成後も付き合っていける相性の良さも、依頼先選びのチェックポイントです。